活動報告

活動レポート

特集・統一自冶体選挙をたたかって
区民の目線で、元気いちばんの世田谷区を!

区議会議員(10期目)唐沢としみ

区民の目線で、元気いちばんの世田谷区を!東日本大地震・大規模地震と福島原発事故被害の広がる中で行なわれた今回の選挙は、これまでにない難しい選挙戦になったと思います。
地震の被害と影響が日本全国に及び、世界にまで広がり、復興には長い道のりが予想されますが、被災地の人々たちみんなで励まし、支援の輪を拡げていくことです。
 世田谷の中に地震を通して、盛り上がった力を元気な世田谷・まちづくりに繋げ、「地域力」のアップ、地域主権の政治、「防災に強い」「生活優先」のまちを進める上で、極めて重要です。

・地域主権の区政を実現します
出張所を中心とした地域行政をさらに進め、「参加と対話」の区政を取り戻し、私は区民の皆さんと力を合わせ、「地域のことは地域で決める」地域主権・市民自治の世田谷を実現します。

・福祉文化都市せたがやを築きます 
保育園待機児対策、高齢者の介護予防や特養ホーム待ちの解消、子どもや高齢者の虐待防止など、区民福祉の抜本的な向上に取組みます。また、一人暮らし高齢者の見守りや支え合い活動など、区民の力で福祉を支える福祉文化都市作りを進めます。

・元気なまちをつくります
低迷する経済状況が区民生活を直撃しています。私は雇用を守り、地域の仕事・職場を応援することに加え、新たな発想で高齢者福祉や子育て支援など、区民生活の向上に直結するような新しい産業の創出を目指します。

・地球環境を守り、みどり豊かなまちをつくります
原発に頼らないクリーンなエネルギー政策の推進と、ごみの減量と資源化を徹底し、世田谷の豊かな水と緑を守り育てます。

・本当の区政改革を進めます
区は大変な財政危機に襲われています。区民生活に必要な経費を削減することは許されません。区政の無駄を徹底して排除しつつ、福祉や文化、教育など、本当に必要なところにお金をかける「真の意味での行政改革」を進めます。さらに、区民の参加を通して、透明性のある区政を推進します。

区民の皆さんの目線に立つと共に、国や東京都に対しても区民の立場を貫き、「元気がいちばん!」の世田谷区を目指して、全力で取組みます。
総支部副代表
■一覧へ戻る ▲このページのトップへ
世田谷区議会からのお知らせ
一覧を見る
唐沢としみ 活動レポート
唐沢としみの政策
唐沢としみギャラリー
せたがや区議会だより
環境放射線測定結果
唐沢としみ事務所
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢4-27-4 [ 地図 ]
TEL:03-3727-2950  
FAX & TEL:03-3729-3386
MAIL: karasawatoshimi@yahoo.co.jp
リンク